· 

「電子ピアノと本物のピアノ・・・練習に使うには」

 

”電子ピアノと本物のピアノ、練習するのにどちらを使うとよいですか?”っと質問されたら、ピアノの先生なら誰もが”本物のピアノで”と心の中では思っているでしょう。

でも、なかなか口に出して言いきれない先生も多いはず。それは、
・住環境、あるいは経済的な事情で購入が難しい
・長く続くかどうかわからない
といった生徒さんの声もたくさんあるからです。

私も、結婚当初は本物のピアノが置ける物件が見つからず、実家にピアノを残し電子ピアノを買って練習していました。確かに人それぞれ、どうにもならない事情はあるものですよね。

それでもなお、長い目で見たときに、電子ピアノで大丈夫、と言いきれない面もあります。
・打鍵(タッチ)によって、本物のピアノのような表現の変化をつけにくいので、表現力が身につけにくい
・指でしっかり弾く訓練ができにくいため、なかなか指がしっかりせず音が転びやすい

電子ピアノを使っていくとき、こうした面もあるということを知っていることが必要だと思います。また、電化製品なので故障も出てきますから買い替えのことも頭に入れとくといいですね。
まあ、ピアノに限らず、なんでも上達してくれば良いものがほしくなりますよね(^^)

楽器がないから弾かないより、弾いたほうがだんぜんプラスになると思います。また、将来ピアノ専門にという気持ちがあるなら、はじめから本物のピアノで練習したほうが近道だと思いますよ(^^)