· 

「本番までハラハラして・・・」

 

今年のピティナ・ステップも先日、無事終わりました。

今回は本番前に、色々とハプニングや問題があり…

 

本番4日前に指をケガする子…本番前はケガしないことと体調管理はしっかりするよう繰り返し言っていたので、まさかと思い聞いたときは青ざめてしまいましたが、本番には間に合いました(^^;)

 

ピティナと学校の伴奏オーデションを掛け持ちする子…普段の練習の様子を考えると、どっちつかずで終わってしまわないかと心配しましたが、本番もうまく弾けて、学校の伴奏にも選ばれたたということで(^^)

 

参加申し込みが出来ていなかった子…手続きの不備で参加申し込みが完了しておらず、慌ててピティナ本部に掛け合って参加させてもらいました。練習頑張っていたからね、良かった(^^;)

 

本番までの練習時間が短かった子…最初は出ないと言っていたのが、本番まで2か月となったある日、やっぱり出ると言って、慌てて曲を決めて練習に取り掛かり、本番前までリズムに苦戦していたけど本番は上手に弾くことができたね(^^)

 

予行練習をさせたら頭の中が真っ白になり、弾けなくなってしまう子…いつも元気で、曲も暗譜出来たので「本番のつもりで、弾いてみて」とお辞儀をさせ、私は少し離れてお客さん役で聴こうとしたら、人が変わったように弾けなくなってしまい…おうちでも家族に協力してもらい予行練習をしてもらいました。そのかいあって、堂々とした演奏が出来たね(^^)

 

みんなよく頑張ったね‼